データ詳細
SANYO 低自己放電型 4.8V-2000mA RXバッテリー 筒型フタバ用 

SANYO 低自己放電型 4.8V-2000mA 受信機用バッテリー 筒型 フタバ用を紹介します。

国産プロポメーカーも採用してますトップブランドサンヨー製バッテリーです。
国内正規代理店経由で組み立てられました製品です。安心して使用ください。


特徴
■1000回の充放電可能
■エネループ、EVOLTA等に代表される負極超格子合金技術を採用。従来のニッカド、ニッケル水素電池の自己放電特性を大幅に改善。充電後1年間放置しても約85%電気量を維持。
■メモリー効果も大幅に減少。使った分を充電できる継ぎ足し充電が可能
■従来のNicd、NiMHと同じように大電流放電が可能

充電
■急速充電は必ずニッケル水素モードで1C以下(0.3〜1.5Aお勧め)で行います。
■10時間以上かけるプロポ付属のニッカド用ACアダプタータイプ充電器での充電は出来なくは有りませんが過充電にならないよう充電電流から充電時間を管理する必要があります。



仕様
セル :SANYO 単3サイズ 1.2V-2000mA/h 低自己放電型ニッケル水素バッテリー 
構成 :4本組4.8V-2000mA/h
大きさ:約28.5x28.5x54mm
重量 :約110g
コネクタ:金メッキコンタクト、60芯太めコード付


当店取り扱いのSANYOニッカド 4.8V-1500AULと内部抵抗を比較しますとややAULが勝ります。デジタルサーボを多数お使いの場合は事前に予備テストお勧めします。